企業情報およびプロジェクトのアップデート

ニュース

ニュース

  • すべて
  • 企業ニュース
  • プロジェクトニュース
公開予定

BW IDEOL ENEOS

ENEOS株式会社との日本国内における 浮体式洋上風力発電の共同事業開発契約の締結について

もっと読む

BW Ideol

IdeolはBW Ideolになりました。

Ideolは、従来のチームやテクノロジーを変更することなく、また創業者を主要株主として、BW Ideolになります。BW Ideolは、BW Offshore社のオフショアエネルギー生産システムの実行や運用に関する豊富な経験を活用し、成長を加速させ、この活況を呈している市場におけるリーディングポジションを強固にするための独自の立場に立つことになります。


もっと読む

BWIdeol

浮体式洋上風力発電のチャンピオンを目指し、 BW Offshore社がIdeolに投資

• BW Offshore社はIdeol S.A.に60Mユーロを投資し、マーケットをリードする実証済みの技術を保有する浮体式洋上風力発電会社BW Ideolを設立します
• BW Offshore社は、BW Ideolが資金調達を行ない別会社としてEuronext Growthに上場したのち、その50%以下を取得する予定です。
• BW Offshore社をアンカー投資家および事業パートナーとして、3月末を私募の発行と上場完了の目標としています。
• BW Offshore社の洋上生産システムの開発と運用の経験や金融市場へのアクセスの経験は、浮体式洋上風力発電に関するイデオルのノウハウや専門知識と強い補完関係にあります。
• テクノロジー・EPCプロバイダー、そして風力発電プロジェクトの開発者や運用者として、成長が加速する浮体式洋上風力発電事業への強固な基盤を構築します。

もっと読む

Ideol floating wind

Floatgenは2019年度の発電量6GWhを達成

フランスの大西洋沿岸SEM-Rev テストサイトで稼働をしている2MWのFloatgen浮体式洋上風力発電は、2019年下半期の発電と稼働率が、当初想定されていた発電量と稼働率を越えることが出来ました。これは、昨年7月に発表した好調な初期結果に続くものです。

もっと読む

Ideol Taisei

浮体式洋上風力発電に関する覚書を締結

Ideol SA(イデオル、本社:フランス/CEO:Paul De La Guérivière(ポール・デ・ラ・ゲリヴィエール))と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区/社長:村田誉之)は、イデオルが保有する特許技術であるダンピングプール®を用いて日本市場におけるコンクリート製浮体式洋上風力発電設備向け浮体基礎の開発と市場開拓に関して、覚書を締結しました。

もっと読む
  • Tokyo