コンセプトを実現に

プロジェクト

停泊中の浮体式洋上風力発電基盤

日本での実証機

BW IDEOLの2基目の実証機 日本での浮体式 洋上風力発電実証機について

2018年に設置

もっと知る
  • 容量 : 3 MW
  • 設置場所: 北九州
  • 水深: 55メートル

浮体式洋上風力発電基盤

FLOATGEN(フロージェン)実証プロジェクト

フランス初の洋上風力発電であり、BW IDEOL初の実証機

2018年運転開始

もっと知る
  • 容量 : 2 MW(Vestas V80)
  • 設置場所: Le Croisic(フランス)のSEM-REVテストサイト
  • 水深: 33メートル

Eolmed Ideol

EOLMED(エオルメッド)プロジェクト

4基で構成されるプレコマーシャル・プロジェクト

建設:2022-2023

もっと知る
  • 容量 : 30 MW
  • 設置場所: Occitanie(フランス)
  • 水深: 55メートル

Ideol floating wind farm

プレ・コマーシャル&商業規模プロジェクト

もっと知る
  • 容量 : 数GWレベル
  • 設置場所: 世界各地
  • 水深: 主に50〜100メートル

引用  

ニュース

企業情報およびプロジェクトのアップデート

Tohoku

岩手県沖における浮体式洋上風力発電の共同事業化に向けた 取り組みについて

東北電力株式会社(本社:宮城県仙台市、取締役社長 社長執行役員:樋口 康二郎)と、BW Ideol(本社:仏国ラ・シオタ市、CEO:Paul De La Guérivière [ポール・ド・ラ・ゲリビエール])は、両社が見据える岩手県久慈市沖における商業規模の浮体式洋上風力発電の共同事業化に向けた実現可能性調査を開始いたしましたことを、お知らせいたします。

もっと読む

BW IDEOL ENEOS

ENEOS株式会社との日本国内における 浮体式洋上風力発電の共同事業開発契約の締結について

もっと読む

Ideol floating wind

Floatgenは2019年度の発電量6GWhを達成

フランスの大西洋沿岸SEM-Rev テストサイトで稼働をしている2MWのFloatgen浮体式洋上風力発電は、2019年下半期の発電と稼働率が、当初想定されていた発電量と稼働率を越えることが出来ました。これは、昨年7月に発表した好調な初期結果に続くものです。

もっと読む