専門知識

多分野を横断したチーム構成によって、BW IDEOLはお客さまに他に類を見ないような専門性を組み合わせた知識を提供することができます。


多分野を横断し、専門知識を有したチーム

BW IDEOLのエンジニアは、次のような分野での専門性を有しています。

  • 造船工学

  • 構造設計(有限要素解析、全体・局所FEAモデル、動的荷重解析、振動解析、疲労解析)
  • 流体力学(凌波、係留、ダイナミックケーブルの構成)
  • 機械工学(接続部設計)
  • 空気力学連成解析(風車、マスト、浮体、係留)
  • 水槽試験
  • 主要コンポーネントの調達
  • 洋上での建設および設置方法(係留システムの設置、設置手順、船舶の選択/利用可能性、材料および設備の設計、操作性、位置制御)
  • リスクアセスメント(HAZIDAMDECなど)

 

これらの多岐にわたる分野は、海洋再生可能エネルギー市場の設計や建設工事に活用することができます。

 

BW IDEOLは、洋上風力プロジェクトにおけるバリューチェーンの主要プレーヤーです。

BW IDEOLは、各分野において実績を有するリーダーとのパートナーシップにおいて、「浮体システム」のサプライヤー・製造者としての存在を確立しています。

BW IDEOLの主なスコープと専門知識は、浮体本体と係留システムの基本設計・詳細設計、係留システムコンポーネントの調達、建設のモニタリング、そして洋上での設置作業(係留システムの敷設やテスト、浮体の曳航、係留ラインと電源ケーブルの浮体へのフックアップ)を中心に展開しています。

 

厳格な品質・安全管理の手順

マネジメントシステムによって、そして絶え間ない改善を通じて、BW IDEOLは成果物やサービスの提供において、高品質、かつ健康や健全、そして環境基準の順守を、包括的にもたらすことを保証します。

 

BW IDEOLのマネジメントシステムは、2017年にISO 9001 v2015の認証を取得しています。

 

BW IDEOLの経営陣のリーダーシップと品質と安全へのコミットメントは、マネジメントシステムポリシーによって設定されています。

当社のテクノロジー

当社のテクノロジー

さらに詳しく

弊社のプロジェクト

Ideol floating offshore wind

さらに詳しく

ご質問はありますか?

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ニュース

企業情報およびプロジェクトのアップデート

BW IDEOL ENEOS

ENEOS株式会社との日本国内における 浮体式洋上風力発電の共同事業開発契約の締結について

もっと読む

BW Ideol

IdeolはBW Ideolになりました。

Ideolは、従来のチームやテクノロジーを変更することなく、また創業者を主要株主として、BW Ideolになります。BW Ideolは、BW Offshore社のオフショアエネルギー生産システムの実行や運用に関する豊富な経験を活用し、成長を加速させ、この活況を呈している市場におけるリーディングポジションを強固にするための独自の立場に立つことになります。


もっと読む

BWIdeol

浮体式洋上風力発電のチャンピオンを目指し、 BW Offshore社がIdeolに投資

• BW Offshore社はIdeol S.A.に60Mユーロを投資し、マーケットをリードする実証済みの技術を保有する浮体式洋上風力発電会社BW Ideolを設立します
• BW Offshore社は、BW Ideolが資金調達を行ない別会社としてEuronext Growthに上場したのち、その50%以下を取得する予定です。
• BW Offshore社をアンカー投資家および事業パートナーとして、3月末を私募の発行と上場完了の目標としています。
• BW Offshore社の洋上生産システムの開発と運用の経験や金融市場へのアクセスの経験は、浮体式洋上風力発電に関するイデオルのノウハウや専門知識と強い補完関係にあります。
• テクノロジー・EPCプロバイダー、そして風力発電プロジェクトの開発者や運用者として、成長が加速する浮体式洋上風力発電事業への強固な基盤を構築します。

もっと読む